Car inspectionドライブレコーダーはついていますか?

数年前からドライブレコーダーの需要が高まっています。

きっかけはあおり運転に注目が集まり始めてからかと思います。

私も長く車に乗っているので分かるのですが、
あおり運転そのものは昔からあります。

ただ、スマホで動画が撮れるようになってから、
悪質な運転に注目が集まるようになったようです。

ところで、この話は自動車保険とも絡んでくるのですが、
もし事故が発生した場合のドライブレコーダー映像は、ある程度の証拠になります。
万一裁判などになってしまった場合には、どこまで証拠として採用してもらえるか分かりませんが・・・

事故の際に揉める理由の一つとして、信号が何色だったかというのがあります。
だいたいはどちらかがウソをついているのですが、
ドライブレコーダーがついていれば当然信号の色も撮影されている訳で、
この映像を見せられればウソをついていた方は認めざるを得なくなります。

そういった理由もあり、保険会社も自動車保険にドライブレコーダーをセットしたプランを用意しています。
普通にどこかのメーカーのドライブレコーダーをセットしただけのプランではなく、
そこはきちんと付加価値をつけた専用機器を準備しています。

例えば、事故が発生した事を感知した場合には、自動的に保険会社へ事故の通知を行うと共に、
警備会社のスタッフがかけつけるサービスや、
運転の状況を記録し、毎月レポートを送ってくれるサービス、
あるいは車線逸脱アラートや前方衝突アラート、高速道路逆走注意アラート、指定区域外走行アラートなどのサポート機能が
付いているものもあります。

しかしながら、保険会社のドライブレコーダーセットプランはそこそこ割高になってしまうので、
それぞれの方のご判断次第かと思います。

最近売れ筋なのは、冒頭でも触れたように
後ろからのあおり運転を撮影できるような、
リヤにもカメラがついたタイプです。

最近では、フロントガラスにつけて360度撮影できるタイプのものも出ているようですが、
使ったことがないので、どのような映像になるのかは私も見たことがありません。
リヤにカメラをつける手間が無いので、
こちらも注目されているようです。

さて、実は当店でもドライブレコーダーの取付をしています。
おススメはケンウッドのものです。
前方のみ撮影するタイプ(DRV-340)のもので工賃・税込¥21,600
前後方を撮影するタイプ(DRV-MR740)のもので工賃・税込み¥43,200
で提供しています。

また、その他ご希望のメーカーのものも取寄せ可能ですので、
ご相談下さい。

また、持込の取付も承っております。
前方のみ撮影するタイプで工賃¥5,400
前後方を撮影するタイプで工賃¥10,800です。
ただし、ネットなどで販売されている安い中国製のものなどは、
粗悪な商品もありますので、
あまりに安いものは避けられた方が無難かと思います。
また、持込取付の場合には、
取付後に万一何か問題が発生したとしても、
当店では責任を負いかねますのでご了承下さい。