Car inspection自動車保険は「安かろう悪かろう」だと思っていますが、なにか? (-“-)

今日は自動車保険について書きたいと思います。

世の中には沢山の保険会社があります。

昔と違い、補償内容は各社で自由化されていて、
分かりにくいことも多いですね。						

さて、自動車保険は大きく分けると代理店型と通販型があります。

代理店型というのは、皆さんも良くご存じの「東京海上日動」であるとか
「損保ジャパン日本興亜」であるとか、「三井住友海上」であるとか、
そういった有名どころの自動車保険は代理店型と呼ばれています。

なぜ代理店型と呼ばれるかと言いますと、保険会社が直接保険募集をすることはなく、
保険会社と契約者の間に代理店という窓口が存在しているからです。
ちなみに私たちは保険代理店です。

では、代理店の役割とは何があるかご存知でしょうか?

まず、当然のことながら保険募集行為ですね。
分かりやすく言いますと、保険への加入を希望されている方に内容をご説明し、
契約をいただくことです。

次に、事故時の対応です。
万一事故が発生した場合に、契約者や被保険者から事故日時や場所、事故状況を聞き取り、
事故受付手続きを行います。

私たちの場合、事故現場から電話をいただいた時に、場所が近くであれば現場まで急行することもあります。

ディーラーさんなどの場合にはほぼ保険会社に丸投げで、
修理入庫などのメリットが無い場合には、保険会社のコールセンターに電話を掛けて終了することが多いようです。

本来は、事故後の途中経過の報告や、契約者様にとって有利に話を進められるようなアドバイスを行ったり、
保険金請求のお手伝いなど色々な役割があります。

それ以外に、私たちでは事故車の修理や代車の手配なども含めて、トータルサービスを行っています。
そういったこともあり、他で自動車保険に加入されている方からの事故の際のご相談もあったりするのですが、
私たちが出しゃばったことをしてしまうと、加入されている代理店さんにご迷惑をお掛けすることがありますので、
基本的に他で加入されている方からの事故時のご相談はお断りしています。

そういった役割があるため、代理店には保険会社から支払われる代理店手数料というものがあるのです。
その分、通販型保険に比べて保険料が高いのだとご理解いただいても構いません。

次に、通販型というのは、例えば「ソニー損保」であるとか、「三井ダイレクト」であるとか、
「SBI損保」であるとか、そういった会社の自動車保険を言います。

通販型は、電話やネットを使って保険会社と契約を結びます。
ですので、保険会社は契約者と直接やり取りを行うことになります。

契約者はネットなどを使って、補償内容を十分理解した上で申込みをする必要がありますが、
私たちが保険証券を拝見する限りでは、不十分な内容の方が大勢いらっしゃいます。

また、事故時の対応については、通販型保険会社のCMでお客様満足度〇〇%などと謳っているようですが、
実際のところは不満を持っておられる方も多いようです。

例えば、お客様からの相談でこんなケースがありました。

「通販型の保険に加入しています。
金曜日の夜間に事故をしました。
すぐに保険会社のコールセンターに事故報告の電話を入れました。
相手の方がとても不安そうにしておられたので、すぐに担当の方からお相手に電話を入れて欲しいと要望しましたが、
月曜日にならないと担当が決まりませんので、それまでは難しいとのことでした。
とてもがっかりしたと同時に、二度と通販型には入らないと決心しました。」

「スクーターと事故をしました。
確かに相手の方が弱者扱いになるのは分かりますが、明らかに相手にもかなりの過失があるように思える事故なのです。
にもかかわらず、こちらが加入している通販型保険会社の事案担当者はとても弱腰で、
相手側代理店型保険会社の事案担当者に一方的に押されてしまい、結局こちらが9割の過失との結果になってしまいました。
何とかならないものか聞いてみたところ、弁護士費用特約などを付帯していれば、
弁護士さんに相談したり、訴訟を起こすことも可能とのことでしたが、
私はそんな特約があることを知らず、付帯していませんでしたので、どうにもならないとのことでした。」

通販型保険は保険料が安いというのがメリットですので、
「私は運転に自信があるから、事故なんてしないよ」ということであれば、
通販型でもいいでしょう。
ただし、事故はこちらがいくら注意をしていても、向こうから突っ込んで来られれば逃げようがない場合もあります。

代理店型は、申込時の内容説明などがしっかりされていることが多いので、
ご自身の要望通りの補償内容に近づけることが可能です。
ただし、ディーラーさん等ではなく、しっかりした代理店で加入するならばという前提ですが・・・

事故時の対応についても、圧倒的に代理店型の方が良いと思っています。
あくまでも私の主観ですが、これまで数多くの事故対応をしてきた私の経験に基づいてのお話です。

皆さんには、それぞれ色々なご要望があると思います。
とにかく保険料を安くという方が多いのは私にも理解はできます。
しかし、保険というのは万一の時の為のものですので、
万一の事故の際にしっかりした対応をしてもらえない保険であれば、
入っている意味がありません。

「同じ保険なんだから、事故があればちゃんと払ってくれるだろう」と
お考えの方がおられるようならば、
今一度お考えを改めていただいた方がいいかもしれませんね。(^^)