FAQよくあるご質問

車検について

うっかり車検の期日が切れてしまったのですが、どうしたらいいでしょうか?
車検が切れてしまっている場合でも、車検を行うことはできます。
ただし、車検が切れたおくるまで一般道を走行してしまうと、道交法違反となり違反点数は6点。前歴がなくても30日の免停となり、罰金も支払わねばなりません。車検が切れてしまった場合には、「仮ナンバー」を取得することで公道の走行が可能になります。仮ナンバーとは、登録前のおくるまや車検が切れてしまったおくるまを一時的に運行可能にする通行手形です。車検取得のためなら、個人ユーザーでも取得可能です。市区町村役場の道路課などに行き、申請すれば1、2日だけ有効な仮ナンバーを発行してくれます。申請には免許証と車検証、それに保険期間が有効な自賠責保険証と印鑑が必要です。
ご自身で仮ナンバーを取得されない場合はご相談ください。別途費用で引き取り納車をすることも出来ます(要予約)。
他府県ナンバーでも車検は受けれますか?
もちろんできます。ただし、納税証明書がない場合はご相談ください。
いつから車検を受けることができますか?
車検証記載の検査満了日の1ヶ月前から受けることが出来ます。早めに受けても有効期限が短くなるようなことはありません。
土日祝の車検はできますか?
私どもは自社民間車検工場(指定工場)を持っておりますので、土日祝でも車検を受けることが出来ますので、ご安心ください。
車検に必要な書類は何ですか?
  1. 1.車検証
  2. 2.認印
  3. 3.納税証明書(普通車は自動車税の完納確認が取れれば納税証明書が無くても大丈夫ですが、軽自動車は必ず必要ですので、紛失された場合はご相談ください。)
  4. 4.自賠責保険証
  5. 5.できれば任意保険証(保険の内容をプロの保険アドバイザーが診断いたします。)
※アルミホイール用盗難防止ロックナットを装着させているおくるまはアダプターをご持参ください。

車検のページへ

新車販売について

ワゴンRとムーブの新車を同時に試乗したいのですが?
事前にご予約を頂けたら出来ますので、お気軽にお申し付けください。
ディーラーで買わなくても保証は付いてくるのですか?
新車はディーラーで購入されるのと全く同じ保証が付きますのでご安心ください。
新車購入を考えているのですが、今乗っているくるまの車検があと1週間で切れるのですが、代車は用意して頂けるのでしょうか?
ご安心ください。1ヶ月未満でしたら無料で代車をお貸出ししております。
新車の軽自動車は値引きが少ないと聞きましたが?本当ですか?
一般的には車種やモデルチェンジの時期にもよりますが、大体3万円~5万円です。ただし、ひまわりサービスステーションの新車販売はその値引きにプラスしてメンテナンスパック(約4万円)が付き、ガソリンも最大20円引き(最初の車検時まで現金満タン給油に限ります)のサービスもございます。

新車販売のページへ


- 社長インタビュー -

代表取締役 目見田純也


- スタッフ紹介 -

常務取締役 谷家誠


- スタッフ紹介 -

マネージャー 森蔭智昭


- スタッフ紹介 -

総務・広報 東邦恵